スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SJC-P】命名規則(識別子・クラス・インタフェース・メソッド・定数・JavaBeans・リスナー)【Java】

識別子の先頭は『文字・$・_』で始まり、先頭の次からは、『文字・$・_数字』が使える。
 また文字数に事実上の制限はなく、大文字・小文字は区別され、予約語は使用NG。

クラスは、先頭が大文字で名詞を使う(BookやLetter)。後、キャメルケース

インタフェースは、先頭が大文字で形容詞を使う(RunnableやBeautiful)。後、キャメルケース

メソッドは、先頭が小文字でキャメルケース。動詞+名詞のように書いたりする(getNameやlistFiles)。

定数は、全て大文字で文字の連結にはアンダースコアを使う(NUMBER_FLOWERやYUKI_KAZU)。

JavaBeansとしては、
 getterメソッドは、ブーリアン型でない→getを先頭につける。
  ブーリアン型である→getまたはisをつける。また引数はなしで、public。
 setterメソッドは、setを先頭につける。
  戻り値は、void。プロパティと同じ型をもつ引数を定義して、public。

リスナーは、登録メソッドは『add + _____ + Listener』で、引数あり。
 削除メソッドは『remove + _____』で、引数あり。

こんな感じ

class Test{
static final int NUMBER = 1;
public static void main(String [] args){
Test t = new Test();
System.out.println(t.getName() + ":" + NUMBER);
}

String getName(){
return "test";
}
}

スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

yukinosakura

Author:yukinosakura
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。